Waters Blog~Fly Fishing

毛鉤釣り師の五月雨日記~Diary of a trout bum

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春眠暁を・・・

眠い・・・眠すぎる。

ここのところ寝ずに釣りに行くって事がとても辛い。体力が無くなってきたからか?いやいや春だからでしょう?

2002_0909_020200AA.jpg

いまごろの時期になると、やっぱり気になる今年のモンタナ。去年みたいに暑すぎて、水が少なくて釣り禁止になったらどーしよう・・・なんて心配は要らないようです。

2002_0910_050612AA.jpg

今年の冬にたっぷりと降った雪のおかげで、十分な水量が期待できそうです。ついこの間も雪がちらついてたようで・・・さすがにもういいでしょ?

2002_0912_031645AA.jpg

4月最後の休息日。いつもの散歩コースで、いつもの動物たち。

P4280554.jpg

久しぶりのミーちゃん(小さい方)。耳の下に傷作って・・・大丈夫かいなぁ?

P4280562.jpg

切ない眼差しは、ご飯をお預けされてるから(笑) 右のほうに飼い主さんが居てはります。

P4280590.jpg


P4280574.jpg

さ、帰りましょかね。
スポンサーサイト
  1. 2008/04/28(月) 19:12:07|
  2. photography
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

お散歩

今日は釣りにも行かず、久々の休息日?。

R0010824.jpg

最近手に入れてしまったマウントアダプターで、OM瑞光を使いたくて久々に散歩に出てみました。

コピー ~ P4220253


P4220280.jpg


P4220488.jpg

開放だとちょっとメルヘンチックですが、

P4220490.jpg

少し絞ると、こんな感じに変わります。

開放から2絞りで収差バランスが良くなり、そしてさらに2絞りが“おいしい”ところだそうです。

そんなこと私はよくわからんのですが、レンズによっても違うんでしょうね。

P4220446.jpg

このカメラの小さなファインダーでピントを合わすのは大変難儀ですが、ワンショットに時間をかける楽しさ、大切さを再認識です。

まあ、いざとなればライブビューで拡大してピント合わせ、なんてことができるところがデジタルのすばらしい所でしょうか。ほんとに便利ですねぇ。

お蔵入りしていたOM瑞光でしばらく楽しめそうです。その後はF→フォーサーズのアダプターを手に入れて・・・あはは、やばいよ・・・

P4220331.jpg

「なに?なに?何してるの?」って、興味津々えらい勢いで近づいてきたコーギー君。こういうときはやはりAFレンズのほうが良いんですが、

P4220383.jpg

お昼寝中のネコちゃんなら問題なし。

P4220241.jpg

昔使っていたレンズが使えるって嬉しいですね。ただ記録を残すだけならコンパクトで十分なのは判っているんですが、ついつい・・・ね。





  1. 2008/04/23(水) 00:36:16|
  2. photography
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

結果は・・・?

いや~楽しかった。いつも勉強になります、忍野は。

P4160147.jpg


朝7時ごろに現地に着き、茂平橋から下流へと歩きます。

「ライズ、あ~れへんがな・・・」  (無いじゃありませんか)

虫は、シミズミドリカワゲラに、オナシカワゲラ。結構ハッチしてるんですが、まだちょこっと早いかな、時間的には。

P4160149.jpg


P4160142.jpg


S字のやや下流で、とりあえずニンフで見釣り。

「あうっ、っと!」 いきなり食ってきたが、心の準備が出来てないっちゅうねん。見事にすっぽ抜け。

次に狙った魚もやっぱりすっぽ抜け・・・(こっ、こ、これが、もしやこの日の釣りを暗示してたのか?)

P4160137.jpg


8時を過ぎたあたりから、ライズもそこそこ見られるようになってきたのでドライにチェンジ。吊り下がり型のDDのような?フローティングニンフのような?フライでまずは1匹目。ブラウンです。

P4160139.jpg

次にクイグリー・クリップルに変えてみるとヤマメがヒット。

P4160140.jpg

「なになに~、なんかいい感じとちゃうん?今日は!」

その後もフローティングニンフやクイグリーなどを使って、約1時間ほどでブラウン2匹、ヤマメ2匹、ニジマス5匹。

な~んか、ええ調子?いや違うんです。見切られ、すっぽ抜け、バラシの連続。投げたフライにはほぼ反応するような状態だったのに、食ってこないのは間違いなく流し方ですよねぇ・・・課題満載です・・・

その後もお昼までは、まあ釣れるにはつれるっちゅうかんじでしょうか?でもだんだんフライを無視するようになってきたんだよなぁ、この時間帯には・・・

P4160143.jpg

同行者が釣った魚のストマックサンプルです。渡辺さんに聞くとオオクマのスピナーだそうです。写真を撮ってるときは真っ黒けに見えたんですが、拡大してみると確かに結構茶色っぽいです。

ちょっと長めの昼休みの後、午前中に見つけて気になってた魚を狙ってまたS字~自衛隊橋までを釣ります。

午後はさらにすっぽ抜けのオンパレード・・・やはり課題満載。

P4160150.jpg

結局午後はニジマス3匹のみ。でもヒレピンの太っちょ君だったのでうれしかったですけどね。

使用フライ
#16 DD
#16,18 キャプティブダン(Dk.グリーン)
#16 フェザントテイル・フローティングニンフ
#14,16 フェザントテイル・クイグリー
#18,20 フローティング・ミッジピューパ
#20 ヘアズイヤー・パラシュート
#20 アダムスっぽい・パラシュート
#16,18 ラスティ・スピナーCDC
#16 コンパラダン(グリーン)
#16、#20 スペント・カディスCDC

さ~て、どれがヒットフライで、どれがバラシフライで、どれがスッポヌケフライ・・・?

自信もって、「これが正解!」って言える時は来るんでしょうかねぇ・・・(苦笑)


  1. 2008/04/18(金) 01:28:13|
  2. fly fishing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

さてと、

DSCF7182.jpg

雨上がりにパチリ。こんなにグッド・コンディションなのに、雨ざらしなところがとてもカッコ良い。

コピー ~ DSCF7045

雨上がりはネコちゃんも好きみたい。

DSCF7047.jpg

多分上の子と兄弟ネコでしょうね。

ネコは気持ちの良い空間や時間を良く知ってますね。人間にとっても雨上がりって、なんだかすがすがしいですもんね。

さてと、ちょいと眠いが、ほぼ3週間ぶりの釣行!今から出かけます。

やっぱりこの年になっても、遠足の前は眠れんのですわ・・・
  1. 2008/04/16(水) 02:38:32|
  2. photography
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日のおしごと

久々に雑誌の取材。さて、今回は何でしょう?

相変わらず、撮影に慣れない私の段取りが・・・  悪っ!

コピー ~ DSC_0003

きったない、テーブルやなぁ、ホンマに(ガハハ)

今回も遅くまでお疲れ様でした、本当に・・・

またまた狭い部屋の中で、3人の男が・・・、うっ、・・・ 

部屋からもれる、フラッシュの灯りを近所の子供が発見して、“変なおじさん”呼ばわりされる嬉しいハプニングもありつつ夜はふけます・・・

コピー ~ DSC_0001

狭い部屋が、カメラマンさんの手で、ミニスタジオに!

コピー ~ DSC_0002

プロの写真家って、さりげなく自分が写るの、うまいんだよなぁ~。ずるいよなぁ~(笑)

さて、寝ましょかね(zzz・・・)

で、で、?? さて何のフライでしょう?
  1. 2008/04/05(土) 00:49:47|
  2. fly tying
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

そーいや・・・

撮ってた、ストマック・サンプルです。参考になれば幸いです。

コピー ~ R0010722

コピー ~ R0010727

コピー ~ R0010730


トレイに方眼紙を置いとかんと、サイズがさっぱり判りませんな・・・ ま、でも、かなりちいさかです。
  1. 2008/04/03(木) 02:26:05|
  2. bugs
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今シーズン3度目

いいペースです。

今シーズン3度目の忍野。

今回は土曜日出撃! 今日は最年少釣り友達のTakeshi君もお父さんと共に、出撃!!

コピー ~ DSC_0004

すごいいい天気で、朝の冷え込みは-5℃だったそうな。でも今年初の富士山の雄姿が見られました。

コピー ~ DSCF6696

ハッチは、ミッジとコカゲロウ(写真はオリーブサイド)がメイン。オナシも昼前頃からちらほら見かけました。

コピー ~ DSC_0042

Takeshi君とは1年半ぶりの再会でした。この春には中学生だそうな。背も少し伸びましたね。この時期はぐんぐん成長するんですね。

成長といえば、びっくりしたのはフライキャスティングの上達振り。タイトなループをじゃんじゃん対岸めがけて打ち込んでいます。さすがサッカー部の副キャプテン。運動神経がいいんですねぇ。これからが楽しみな少年です。

コピー ~ DSCF6704

キャスティングがうまくなっただけじゃなく、ちゃんと魚も釣るんですよ。しかも「この魚にはウーリーバガー」なんていいながら、中層に定位する、グッドサイズの虹鱒に、黒のW.B.を流し込んでいくあたりは、大人顔負けだよ。よく勉強したんだねぇ。

しかもその魚は、あっさりとフライをくわえてしまいました。残念ながらバラしちゃったけど、あれはもう、95%成功だね。上出来です。

コピー ~ DSC_0052

あんなに寒くて、ちょとシブい状況の中ちゃんと魚を釣ったんだから、えらい!と言えるでしょう。集中力に関しては、私はすっかり負けてしまってます。

コピー ~ DSC_0015

いつもとちょっと違った釣行でしたが、いつもよりもちょっと楽しい釣行でした。

一緒に釣りをしてる間、「お父さんもやればいいのに、フライフィッシング・・・」って言ってましたよ。

次回はいよいよお父さんもフライフィッシング、デビューですかね(笑)

コピー ~ DSC_0028



  1. 2008/04/02(水) 10:40:10|
  2. fly fishing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

プロフィール

kawkoi

Author:kawkoi
Fly Fishingと日々のあれやこれや

recent blogs

recent comments

calendar

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

archives

category

FC2カウンター


無料カウンター

Translation(自動翻訳)

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

黒ねこ時計

ブログ内検索

links

このブログをリンクに追加する

mail to kawkoi

name:
mail address:
title:
:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。