Waters Blog~Fly Fishing

毛鉤釣り師の五月雨日記~Diary of a trout bum

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Quigley's Cripple variation

今日の1本

Quigley's Cripple variation

P3156004s.jpg

Bob Quigleyによるメイフライのクリップルパターンは有名ですが、それと、Ian Moutterのパラループを用いたハックルスタッカーとのハイブリッドフライです。

ちなみに、クイグリークリップルをデリケートなパターンに作り変えたのが、Harropのラストチャンスクリップルですね。

写真のフライは、モンタナに住んでいる、15年来の友人が巻いてくれたフライですが、昨年の7月初旬にモンタナのとある川で、グレイドレイクのハッチの時によかったフライです。

この現物はとてもバランスよく巻いてあるので、次に巻くときのサンプルとして大事にとってあります。

これらのフライの良いところは、色・マテリアル・フックの形状を変えれば、水面羽化のメイフライはほぼ網羅できるところです。

陸上羽化のメイフライでも、風が強いモンタナではシャックを付けた状態で飛ばされることもあるようなので、サイズと色さえ合えば、マッチすることもあるでしょうね。



スポンサーサイト
  1. 2017/03/15(水) 23:58:17|
  2. fly tying
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kawkoi

Author:kawkoi
Fly Fishingと日々のあれやこれや

recent blogs

recent comments

calendar

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

archives

category

FC2カウンター


無料カウンター

Translation(自動翻訳)

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

黒ねこ時計

ブログ内検索

links

このブログをリンクに追加する

mail to kawkoi

name:
mail address:
title:
:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。