Waters Blog~Fly Fishing

毛鉤釣り師の五月雨日記~Diary of a trout bum

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Lake

数年前イエローストーン国立公園内の、とある湖に出かけたときのお話。

道路から少し入った、少々わかりにくい駐車場に車を止め、湖までは歩いて1時間ちょっと。 トレッキングならたいした距離ではないけど、今回は釣具一式、昼食、飲み物、それにフロート・チューブも担いでいくのでけっこう大変。 チューブは家を出る前にある程度膨らましておいた。 標高が高いので、着いてから膨らますと息切れすると思いまして。

今回同行のジャックが一度行った事があるというので、彼が今日のガイド役。 ジャックなんて呼び捨てにしてるけど50半ばのおじさん。 大先輩です。 グレイリングを釣ったことの無い私に、どうしても釣らせてやりたいとかなり乗り気の様子。 イエローストーン水系でグレイリングの棲んでいる川は限られていて、この湖はその川の水源になっているので、間違いなく釣れるとの事。 楽しみです。

歩き始めてすぐに記帳台があり、この先に入るには名前や予定を書き込まなければならない。 パークレンジャーがこのノートを見たときに、行方不明になっていないかなどがすぐにわかるという仕組み。 「さすが歴史のある国立公園は違う」、などと感心している場合ではなく、それくらいやばい地区に入っていくっちゅうこと。 スルークリークやマディソンではそんな物書かへんかったモンな。

10分ほど歩くと、バックパックを背負った人に出くわす。 「やあ」と声をかけようと思って一瞬ためらう。 ものすごく顔が腫れている。 「どうしたん?」と聞くと、「蚊に刺されて...」。 どうやら昨夜テントを張らずにシュラフ一つで寝ていたらしく、ちょうどシュラフから出ていた顔だけ刺されたみたい。 かゆそうって言うよりも痛そう。 おまけに熊も見たそうで...こんな話を聞くと、先ほどの記帳台の存在意義もググッと高まります。

景色は綺麗なんです

ちょうど1時間歩いて、やっと湖のほとりに着く。 早速チューブを浮かべて釣りの開始。 ちょっと沖に出て、岸際のブレイクラインにキャスト。 ダムゼルが多かったので、マラブーニンフで攻めてみるもののあたり無し。 時折ライズしているので、CDCカディスに変えてみても沈黙。 それならコレでどうだと、ちょちょんと引っ張ってやるとあっさりヒット。 そんな釣り方でいいの?と、ちょっと納得がいかないままその後は連発。 でもすべて10~15cmくらいのグレイリング。 ちょっと小さすぎやしませんか?

釣れてくるのはこのサイズ...

たまに釣れるまずまずサイズのカットボー

その後、浮き草の際に移動して黒のウーリーバガーでまずまずのカットボー(レインボーとカットのハイブリッド)がヒット。 ぼちぼちいいサイズのカットボーが数匹釣れるものの、グレイリングの大物は一度も顔を出さず、早めに納竿。
なんせ、流されるまま釣っていたので、流れ着いたのは釣り始めたところの対岸。 帰りは2時間半かかりました。

歩くのが好きな人にはお勧め。魚は小さいけど景色はきれい。でも、誘っても一緒に行ってくれる人は少ないんだな~

向こうに山火事の爪あとが

スポンサーサイト
  1. 2007/02/05(月) 00:21:32|
  2. fly fishing Montana,ID,WY,UT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ガウスさん | ホーム | Montana Native>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kwaters.blog92.fc2.com/tb.php/1-e03795ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawkoi

Author:kawkoi
Fly Fishingと日々のあれやこれや

recent blogs

recent comments

calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

archives

category

FC2カウンター


無料カウンター

Translation(自動翻訳)

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

黒ねこ時計

ブログ内検索

links

このブログをリンクに追加する

mail to kawkoi

name:
mail address:
title:
:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。