Waters Blog~Fly Fishing

毛鉤釣り師の五月雨日記~Diary of a trout bum

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今シーズン最後?のヘンリーズ・フォーク 結果は?・・・Part2

さて、2日目ですが、午前中はスペントカディスで3連続すっぽ抜けの後、ベイティススピナー(もしくはDD)とフライングアントで12in位の魚が1匹ずつ。

しょぼい状態でしたが、11時半ごろやっと女神が微笑んでくれました。 フライはベイティススピナー(もしくはDD)
20070825130631.jpg

しっぶいライズをしてたのに17inそこそこ・・・ 20inオーバーはどこいったんでしょう?

この後はベイティスダン、PMDダン、PMDフローティングニンフで、順調につれたんですが、皆同じくらいのサイズ。 7月に見た20inオーバーたちは夢だったの?・・・

この日も御老体に合わせて、午後6時半あがり。 その後日暮れまでの状況がどうだったのか、ずっと気になってます・・・

20070825131756.jpg


~3日目~

とうとう最終日。 今日は午前中のみです。

気合入れて行きまっせ!

20070825132024.jpg

Pookieも気合十分。 尻尾を振って、「はよ行こ!」と言ってるみたいです。

今日は私一人、岬になっているところのやや下流に陣取ってライズ待ち。 9時を少し過ぎたあたりからぽつぽつとライズが始まります。 8時半頃からトライコダンが流れ出したのでそれを食っているようですが、それにしてはライズの間隔が空き過ぎています。

数匹いるようですが、一番サイズの大きな魚は、あっちこっち動き回って捕食しています。 明らかに何か選んで食ってるようです。

トライコダンを投げてもだめなのは目に見えていたので、少しアピール度の高いサイズで、それらしい色のフライ・・・? #18のベイティスダンを結んで投げてみます。 

動き回ってるので、タイミングがなかなかつかめませんでしたが、数投後にストライク。 コリャでかい。 やっとこサ20inオーバーかな? 下流に2回ほど走りましたが、程なくネットにおさまりました。
20070825133345.jpg

長さは19in(約48cm)。 でもその胴回りは12in(約30cm)もありました。 思ったほどでかくはありませんでしたが、確かにある意味でかい(重い)魚ではありました。

20070825133325.jpg

銀ぴかのフレッシュな魚。

20070825133359.jpg

ひれもこのサイズにしては大きい方ですね。

今回はこの魚が最大で、ディーンの23inと言う記録は破れませんでしたが結構満足してます。 どのフライが、何故良かったのかなんてまったくわかりませんが、魚が食べたいって思って食ったんならそれが正解なんでしょうね。 わからない事だらけだから面白いし、また来ようと思うんですよね。

私にとって、ヘンリーズフォークは本当に特別な場所です。

本日のおまけ

20070825134716.jpg

魚が大きかろうが小さかろうが、釣れようが釣れまいが、いつもハッピーな仙人クラスのディーン。 今回もちょっと違った魚を釣りました。 カットスロートの血がやや濃いカットボーです。 このセクションにもいるんですね。 はじめて見ました。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/26(日) 04:55:38|
  2. fly fishing Montana,ID,WY,UT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ウエーディング・ブーツ | ホーム | 今シーズン最後?のヘンリーズ・フォーク 結果は?・・・>>

コメント

今回も…

さすがですねぇ~。特に19inch、完璧な魚体ですね。美しいです。

18:30後、後ろ髪引かれる気持ち、よくわかります(笑)。

それにしても、フリースを着なければならないほど、もう寒いんですね。驚きました。
  1. 2007/08/26(日) 08:13:01 |
  2. URL |
  3. African Lance #1DWR5kqY
  4. [ 編集 ]

プロは違う

さすがプロは違いますね!師匠と呼ばせてください!そのうちご一緒させてくださいね。ヘンリーズフォークは難しいですがだからこそまた行きたいのは私も同じなのですが、なかなか壁が破れない感じです。
  1. 2007/08/26(日) 13:20:04 |
  2. URL |
  3. yokoyam3 #-
  4. [ 編集 ]

kawkoiさん、初めまして!
と、言うか時々遊びに来てます。(笑)
ヘンリーズは好調そうですね。羨ましい!

リンクして頂き有り難う御座います。
相互リンクさせて頂きます。
今後とも宜しくです。
  1. 2007/08/26(日) 22:02:58 |
  2. URL |
  3. ぬまっち #-
  4. [ 編集 ]

>African Lanceさん
いやいや、とんでもないです。 慰安旅行と言いつつ、目の色変えて結構必死になって狙ってたんですから(笑)

1匹だけどうしても、何投げてもだめなやつがいました。 ほんの5mくらいのところで悠然とライズしてたんですよ。 たまに下流に向かってライズしやがって、目が合ったりして(笑) くやし~

まだ8月なんですけどね、朝は結構冷えました。 午前中はずっとフリース着てました。

>yokoyam3さん
プ、プロなんてっ、ましてや、し、師匠なんて、呼ばないでください。 できれば“鱒バム”か、もしくは“お馬鹿さん”と呼んでもらったほうが気が楽です(笑)

風は強かったですが、ハッチには恵まれました。 日に日に状況は変わるもんですね。 それがまたここの釣りを面白くしてるんでしょうね。

今回は御一緒できず残念でしたが、次回は前もって私からも御連絡しますので、ぜひ御一緒させてください。

>ぬまっちさん
こんにちは、いつも見ていただいてて、ありがとうございます。 私も時々お邪魔させてもらってます。 

今年は暑かったですが、このウッドロードだけは湧き水のおかげでしょうね、好調でした。 でもある意味、一番“熱かった”のはこの場所でしょう。 多くの方と知り合えて、とても有意義な夏でした。

こちらこそリンクしていただき、ありがとうございます。 今後ともよろしくお願いします。
  1. 2007/08/27(月) 00:46:50 |
  2. URL |
  3. kawkoi #-
  4. [ 編集 ]

おひさぁ~

魚と一緒の写真、まぶしい笑顔だね~~(^^)
元気そうでなによりです。
帰国したら、ご飯食べに行こうねっ♪♪
  1. 2007/08/27(月) 01:18:19 |
  2. URL |
  3. Leimomi #-
  4. [ 編集 ]

>Leimomiちゃん
いやはや、お恥ずかしい。 釣りしてるときはほんまにご機嫌です。 

9月5日に帰国します。 早いもんで、今年の夏ももう終わり・・・ 

今年の夏は大変だったね。 旦那さんが良くなったら、快気祝にまたみんなで集まろうね。 

食事はどこ行く? うちの嫁と決めといてチョーだい。 日本の味に飢えてるので、何処でもついて行くでぇ(笑)
  1. 2007/08/27(月) 06:20:05 |
  2. URL |
  3. kawkoi #-
  4. [ 編集 ]

7月初旬よりGood??

隣の芝生ではありませんが今の方が良いように見えますが? いややはり腕ですね。
私も余裕を持ってゆたっり(飽きるほど)釣って見たいです。
だけど 多分飽きることはないでしょうね。
  1. 2007/08/29(水) 19:33:58 |
  2. URL |
  3. mayfly555 #MEaYb6W2
  4. [ 編集 ]

>mayfly555さん
こんにちは。 腕ではないです(笑) 確かに涼しくなってきて、虫のハッチも良くて、ライズも多かったです。 でもちゃんとくわえないと言うか、フッキングさせるのは確実に難しくなってますね。

“アー飽きた”なんてことを口にしながら、川岸に腰を下ろしていた友人が、でかい魚のライズを見つけ、黙って川に戻っていったのはおかしかったです。 ホント、飽きるなんてことは無いですね。

来年はリビングストン周辺にもお越しくださいね。

今後ともよろしくお願い致します。
  1. 2007/08/29(水) 23:21:42 |
  2. URL |
  3. kawkoi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kwaters.blog92.fc2.com/tb.php/107-dffdbe42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawkoi

Author:kawkoi
Fly Fishingと日々のあれやこれや

recent blogs

recent comments

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

archives

category

FC2カウンター


無料カウンター

Translation(自動翻訳)

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

黒ねこ時計

ブログ内検索

links

このブログをリンクに追加する

mail to kawkoi

name:
mail address:
title:
:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。