Waters Blog~Fly Fishing

毛鉤釣り師の五月雨日記~Diary of a trout bum

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まだまだスタンダード

今日はクイルウィング。

DSCF5845.jpg

すぐに割れちゃったりして、結構難儀なマテリアルです。

最初はうまく付いていたのに、ハックルを巻くと割れてきたり・・・

それを多少でも防ぐには、クイルの根元をパラシュートポストのように2回ほど巻いてやります。時計回りに2回、反時計回りに2回巻いてやるとねじれを防げます。この時点で、V字に分かれてるのでそのままでも良いですが、たすきがけで分けてもOK。

先端部分をアイ側に向けて止め、後ろに起こす方法と、先端を後ろ側に向けて止め、前に起こす方法(ウェットフライのウィング取り付けと同じ方向)があります。どっちでもいいのですが、前者はウィングの形が丸くなりやすく、後者は尖った形になりやすいという特徴があります。また、前者のほうはアイ周辺をスッキリと作ることが出来ます。

DSCF5855.jpg

ハックルを多く巻くときはやや幅を広く、少なく巻くときには幅を狭くするとバランスも良いかと思います。

長さはハックルよりも少し長いくらいが良いでしょう。

DSCF5864.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/12/07(金) 11:01:28|
  2. fly tying
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12月8日 | ホーム | 訳あって、スタンダードな師走>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kwaters.blog92.fc2.com/tb.php/124-c1c3f86b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawkoi

Author:kawkoi
Fly Fishingと日々のあれやこれや

recent blogs

recent comments

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

archives

category

FC2カウンター


無料カウンター

Translation(自動翻訳)

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

黒ねこ時計

ブログ内検索

links

このブログをリンクに追加する

mail to kawkoi

name:
mail address:
title:
:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。