Waters Blog~Fly Fishing

毛鉤釣り師の五月雨日記~Diary of a trout bum

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ポインデクスター・スルー

HFを後にして、約2時間半のドライブでディロンに到着。早速川を見に行きます。

P8012530.jpg
いい感じです。とりあえずキャンプ場へ行き、テントのセッティング。軽く食事を済ませていざイブニング。

夕方は基本的にラスティスピナーでOKでした。大体8時ごろまでは日が高いせいか、ドラグがかかるとあまり良くないようでしたが、それでも結構な数反応してくれて、3匹ランディングに成功。
この日はこれで終了。運転疲れか、日暮れまでは持ちませんでした。早めに寝て明日に備えようとテントにもぐりこみましたが、近くで夜中の2時過ぎまで酔っ払いのキャンパーがしゃべくっていたので、なかなか寝られませんでした。でも次の日6時にちゃんと目が覚めるあたりは、さすが釣り師でしょ?(笑)

ヘンリーズフォークでストーブの燃料を使い切ってしまったので、モーニングコーヒーが入れられません。で、ディロンの町まで朝マックしに行きます。タバコはやめられましたが、朝のコーヒーだけはやめられません。これが無いと一日が始まりません。

朝マックして、ウ○コして、歯磨いて、完璧です。いざ川へ。

川についてみると朝の7時半というのにもうライズしてます。

Copy of Copy of P8012541
ライズを見つめるディーンと、バックパックから私を見つめるプーキー(笑)

P8012542.jpg
そして、ディーンを見つめるたくさんのギャラリー(爆)

8時まではかなり簡単にラスティスピナーの#16で3匹ほどつれました。

でもそれからが、このポインデクスターの恐ろしさ、ラスティではまったく反応しなくなりました。でもライズはどんどん増えてきます。時折巨大な頭が水面から出てきます。

流下は、ベイティスダン、トライコスピナー、キャリベイティススピナー、PMDダン、ミッジなど。

P8022559.jpg
9時半ごろにはトライコスピナーがこの状態です。

ひょっとして、ボリュームたっぷりのPMDなんか見向きもせず、キャリベイティスでもなく、ベイティス、もしくはトライコ食ってるのかお前ら???

で、ミッジアダルトを結んでみますと・・・

P8012521.jpg
正解!!

この後もミッジスペント#24などで数匹フッキング。でもフックが小さいのでジャンプいっぱぁつ、簡単にはずされてしまいました。

P8012529.jpg
最後には19inほどの魚をミッジスペント#20でランディング。やはり少しでも針は大きいほうがいいですね。

他にもパラシュートアントでも数ひきかけましたが、ことごとくばらしてしまいました。いや~、楽しすぎです。

P8012516.jpg
P8012523.jpg
P8012526.jpg
P8012550.jpg
ヒントは水面にあり、とはいうものの・・・奥が深いですね。

P8022564.jpg
ヘンリーズフォークからは2時間半ですが、ボーズマンからインターステートでビュート経由でディロンに行けば2時間ほどです。

この夏来られる方は、ぜひ日程に組み込んでみてはいかがでしょうか?

P8022574.jpg
何リッター缶?(笑)

mayfly555さん、塩ビパイプのロッドケースはこんな具合です。比較のためにウインストンのロッドチューブを入れてみました。

P8052594.jpg







スポンサーサイト
  1. 2008/08/05(火) 06:37:07|
  2. fly fishing Montana,ID,WY,UT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<今日のWaters | ホーム | 帰ってきました~Part2>>

コメント

今回も、

いい釣りなされたようで、うらやましいですぅ。ブラウンちゃんの美しいこと!完璧な魚体ですね。

ここは、Privateではなく、Publicなんですか?根本的なところがわかっていなくてすみません。

それにしても、トライコのスピナー、すごいですね。よくみると、ヒメカゲロウに似ているようないないような。
  1. 2008/08/05(火) 20:50:30 |
  2. URL |
  3. African Lance #-
  4. [ 編集 ]

相変わらずポインデックスターの虫は小さいですね~!!
7時からライズしてるってたまりませんね!!!
  1. 2008/08/05(火) 21:26:21 |
  2. URL |
  3. katuo #EZz8G1GQ
  4. [ 編集 ]

> African Lance さん
ほんといいところです。ウェーディングして泥をかきあげるとちょっとメタンガスくさいんですが、とにかく極笑(小)フライでライズを狙える楽しさはたまらんです。

ここはモンタナ州ライセンスだけで釣れる、唯一のスプリングクリーク(知られている中では)とのことです。つまりパブリックです。
ポインデクスターの両岸および下流のビーバーヘッドとの合流点近くは“Montana Fish,Wildlife & Parks”の所有地です。フェンスがあるのでその外に出ない限り私有地に侵入してしまう心配はありません。平行して流れるビーバーヘッドは、見た目はポインデクスターと似ているのに私有地を流れている区間が多いので、気をつけないといけません。過去に土地の所有者と釣り人とのもめ事もあったそうです。

African Lance さん鋭い!!虫の写真の3枚目はヒメカゲロウの仲間かも知れませんね。カメラの時間設定が日本のままで、朝夕を勘違いして載せてたのですが、これは確かに夕方撮った写真です。こっちの人に聞くと、ビーバーヘッドにもケニスはいるそうですので、ポインデクスターにいないはずがないですよね。忍野でもそうだと思いますが、ヒメカゲロウの仲間のハッチは夕方ですので、多分ケニスでしょう。ネットの中の黒いスピナーとスウォーミングの写真は間違いなく朝撮りです(笑)。

TricoはLepthyphidaeに属していて、CaenisはCaenidaeに属するのでまったく別物とのことです。ニンフも成虫も見た目は似てるのにね。

ちなみにケニスは、またの名を“Angler's Curses”というそうですよ。呪文を唱えてたら自分がかかっちゃったみたいな感じですかねえ・・・私は・・・笑

  1. 2008/08/06(水) 01:59:29 |
  2. URL |
  3. kawkoi #-
  4. [ 編集 ]

>katuo さん
やっぱり以前来られたときも、虫ちっちゃかったですか? 凶暴なブラウンをあんなちっちゃな針でかけるなんて、釣り人冥利に尽きますよね。
切られたくないので、5xでがんばってたのですが、#24の時にはさすがに5xではバランスが悪く、6xを使いました。そうゆうときに限って大きなやつが出るんですよね。多分奇跡的なドラグフリーで流れてるんでしょうね(笑)。合わせたとたんに切れました。そんな強く合わせたつもりは無いのにイ~
  1. 2008/08/06(水) 02:08:14 |
  2. URL |
  3. kawkoi #-
  4. [ 編集 ]

この川の流れは北から南に流れているのですか。
地図を見ているとHnrys Lakeにつながっているように見えます。
  1. 2008/08/08(金) 02:12:12 |
  2. URL |
  3. mayfly555 #-
  4. [ 編集 ]

> mayfly555 さん
ポインデクスターの流れは、南から北へ流れていて、ヘンリーズレイクとは山を挟んで北西の位置にあります。ビーバーヘッドの支流ですので、最終的にはミズーリ、ミシシッピーリバーとなって、メキシコ湾へと注ぎます。
一方ヘンリーズフォークの流れはスネークリバー水系ですので、最終的に太平洋に注ぎます。
ちょうどモンタナ、アイダホのあたりは分水嶺となっていて、ほんの少し場所が違うだけで、片方はメキシコ湾へ、もう片方は太平洋へと注ぐ川になります。アメリカは大きいなあと改めて感じさせてくれるところですね。
  1. 2008/08/08(金) 04:02:46 |
  2. URL |
  3. kawkoi #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/03/14(金) 18:34:39 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kwaters.blog92.fc2.com/tb.php/179-5c4f8362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawkoi

Author:kawkoi
Fly Fishingと日々のあれやこれや

recent blogs

recent comments

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

archives

category

FC2カウンター


無料カウンター

Translation(自動翻訳)

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

黒ねこ時計

ブログ内検索

links

このブログをリンクに追加する

mail to kawkoi

name:
mail address:
title:
:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。