Waters Blog~Fly Fishing

毛鉤釣り師の五月雨日記~Diary of a trout bum

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Missouri River

2週間の長旅の疲れも取れないまま、2日間イエローストーンをフロートし、疲れが倍増したところで今度はミズーリです(笑)

P8273103.jpg

ボーズマンの西にあるスリーフォークスで、ギャラティン、マディソン、ジェファーソンの3つの川が合わさってミズーリリバーになります。

そこからキャニオンフェリーレイク、ホルターレイクを経てホルターダムの下流が皆さんも良くご存知のいわゆるミズーリリバーです。

上流部分にもフィッシングアクセスがあり、もちろん魚も多くいますし釣りも可能ですが、夏ならばやはりホルターダムの下流でトライコの釣りって言うのが王道ですね。

上の写真はホルターダムです。

scan001001.jpg

リビングストンから約2時間半。

日帰りできない距離ではありませんが、やはり2,3日かけて釣るのがお勧めです。

初日はホルターダム~クレイグ、2日目はクレイグ~マウンテンパレス、3日目はまたホルターダム~クレイグをフロートしました。

IMGP0234.jpg

船をおろして5投もしないうちにこのブラウン。

P8273111.jpg

ミズーリ恐るべし。

IMGP0229.jpg

まもなく2匹目

IMGP0239.jpg

今度はレインボー

ワーリングディジーズで、一度はいなくなりましたがもう心配ないようです。虹鱒のいない間にブラウンの天下になったみたいで、私が釣った魚よりも数段大きな魚が船に驚いて逃げていくのを何度も見ました。

P8283153.jpg

ベイティスなみに小さいですが、ヒラタカゲロウ。

P8273123.jpg

トライコ、メスのダン

P8273134.jpg

トライコ、オス。脱皮中

P8273128.jpg

トライコのほうが、ベイティスよりも大きいとは・・・

メイフライの写真を載せていますが、上の2匹はホッパーで釣れました(笑)

IMGP0253.jpg

IMGP0250.jpg

スポンサーサイト
  1. 2009/09/01(火) 01:47:37|
  2. fly fishing Montana,ID,WY,UT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<a nice encounter | ホーム | Last Day at Jackson>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kwaters.blog92.fc2.com/tb.php/250-891b982d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawkoi

Author:kawkoi
Fly Fishingと日々のあれやこれや

recent blogs

recent comments

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

archives

category

FC2カウンター


無料カウンター

Translation(自動翻訳)

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

黒ねこ時計

ブログ内検索

links

このブログをリンクに追加する

mail to kawkoi

name:
mail address:
title:
:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。