Waters Blog~Fly Fishing

毛鉤釣り師の五月雨日記~Diary of a trout bum

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

a mountain stream

今シーズンの釣りのしめくくりは?

P9244193.jpg

オガ爺さんと山岳渓流。

P9244198.jpg

地元の人に教えてもらった小さな川。

P9244194.jpg

釣れる魚も小さいけれど、

P9244192.jpg

こんな豊かな支流があるからこそ、

P9244190.jpg

来年もまた本流の釣りが楽しめる。

P9244202.jpg

人間が居ようが居まいが、来ようが来まいが関係なく、

同じことが繰り返されて、

P9244206.jpg

毎年当たり前のように魚がいる。

これって、すごいことです。

P9244207.jpg

そんな自然の偉大さを、

P9244199.jpg

このモンタナに教えてもらいました。

P9244196.jpg

皆さんもぜひお越しください。



スポンサーサイト
  1. 2009/09/25(金) 04:29:40|
  2. fly fishing Montana,ID,WY,UT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<Anything for you, Shinobu-chan | ホーム | Autumn>>

コメント

すばらしい自然の姿です!

あたりまえのように魚がいる......

日本にそんな状況ができるといいのですが、無理か?
  1. 2009/09/25(金) 07:35:21 |
  2. URL |
  3. クロスリバー #-
  4. [ 編集 ]

>クロスリバーさん

おそらく、何千という支流やそのまた支流がイエローストーンリバーを支えているのでしょうね。まさに“支”流なんですね。

日本にもこんな状況が出来ればいいなと私も思っています。

今すぐに何が出来るというわけではありませんが、まずは多くの日本人の方々にここを訪れていただくこと。そして何かを感じとって帰ってもらうことが、はじめの一歩のように思って紹介しています。
  1. 2009/09/25(金) 14:23:52 |
  2. URL |
  3. kawkoi #-
  4. [ 編集 ]

New_Rod

を試したくなるような、流れですね。

ホント、川だけを言えば、日本にも美しい川がたくさんありますよね。帰国して、改めて日本の川のポテンシャルの高さに気づかされました。
その流れ全てに、バランスのとれた数の渓魚がいて、誰もが釣りを楽しめたら、どんなに素晴らしいでしょう。

規模や、レベルはさておき、今年石徹白に初めて行ったとき、自然再生している魚達を見て、感動したことを思い出しました。

どうにかしたいですね。
  1. 2009/09/25(金) 23:47:13 |
  2. URL |
  3. African Lance #-
  4. [ 編集 ]

>African Lance さん

実はこの日はEcho Geckoで釣りました(笑) ドンピシャでしたよ。7’6”#3も使ってみたくなる流れでした。同行者はEcho2 7”8”#3を使ってましたよ。

川にしろ山にしろ日本には世界に誇れる自然があると思います。この財産を生かして何か出来ないものでしょうかねぇ?

石徹白をはじめ、日本でも少なからず立ち上がっている人たちが居ることは誇りに思わないといけないですよね。
  1. 2009/09/26(土) 11:06:51 |
  2. URL |
  3. kawkoi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kwaters.blog92.fc2.com/tb.php/259-2deb8789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawkoi

Author:kawkoi
Fly Fishingと日々のあれやこれや

recent blogs

recent comments

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

archives

category

FC2カウンター


無料カウンター

Translation(自動翻訳)

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

黒ねこ時計

ブログ内検索

links

このブログをリンクに追加する

mail to kawkoi

name:
mail address:
title:
:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。