Waters Blog~Fly Fishing

毛鉤釣り師の五月雨日記~Diary of a trout bum

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

忍野~No.3

今回はりょうたんさんと行って参りました。

曇っているかなと思っていたのですが、着いてみると快晴。 放射冷却で、岸辺には霜がおりていました。 日中は20℃くらいまであがるとの予報でしたので、カディスやら何やかんやとハッチするのではという期待を胸にいざ出陣。

快晴!

朝一はまたホテル前からスタート。 フライをつつきには来るものの、なかなかフッキングにはいたりません。 りょうたんさんも苦戦している様子。 7時半頃まで粘って、やっと1匹。 ふゥ、疲れた。 フライはオナシカワゲラ風CDCカディス。

ちっちゃくても嬉しい1匹目

次に茂平橋近くの駐車場に移動し、私は茂平橋下流、りょうたんさんはS字へと下っていきました。

9時半までは、頻繁にライズしていて、なんとか4匹ランディング。 フライはCDCダン#24。

ヒレピンのベッピンさん

てこずらされました...

その後りょうたんさんとまた合流して、最上流まで行ってみましたが、ニンフで数匹追加したのみであまり印象深い魚はいませんでした。

途中立ち話をした人は、「大きい魚の数が去年よりも多いね」とか言ってましたが、私には見えません...確かにいるとは思うけど、釣れる場所にいなかったり、水面を意識してなかったりで、しばらくは釣れないでしょうね。 小さくてもヒレのピンピンとした綺麗なやつが多いのがせめてもの救いですね。

また茂平橋まで戻ってみると、結構ライズしてます。 早速トライ。 岸際ではカディスやら、オナシやらがかなり飛んでいます。 そこでちょっと大き目のカディスパターンを試しましたが、数匹ばらしたのみでした。 りょうたんさんは見事“立ち泳ぎ虹鱒”をランディング。

昼食はいつもの蕎麦屋さん“琵琶”。 野菜天ざるはとってもお勧め!

午後はつり下って行き、釣れないまま金田一まで。 ここは魚も多いし、ライズも頻繁。 でも賢すぎるぜ、お前ら... ここの虹鱒も、ヤマメばりの立ち泳ぎを見せてくれます。 

夏とはえらい違いの景色です

かなり苦労したものの、なんとか数匹を“CDCのDDコカゲロウ風”にてランディング。 今回はブラウンを釣ることはできませんでした。

イブニングは旧ホテル前。 土日は入る隙間が無く敬遠していた場所ですが、今日はかろうじて2人が入れるスペースがありました。

多分ここの魚は一日中ライズしていて、一日中狙われ続け、そして一日中いろんなフライを見てきたのでしょう。 渋い、渋すぎるっ!

いろいろためしてみたものの、結局フライサイズを下げていく羽目に... #20、問題外。 #22、チラ見。 #24、立ち泳ぎ。 #26、あ~。 #28、ヴ~。 #30、よっしゃ~!

本日一番の賢者

イブニングで使うフライサイズじゃ無いですよね、#30(ハリ自体は#28)。 でも満足。 目は疲れましたが...

今回のフライは、アイの大きなヤツではなく、TP77って言うフックを使ったヤツでした。 これ、虹鱒がかかるとちょっと不安ですけど、フッキングは恐ろしいほどいいです。 ぜひお試しあれ。

しっかし疲れました。 
スポンサーサイト
  1. 2007/03/29(木) 03:27:06|
  2. fly fishing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ダダにごり~ 忍野 | ホーム | 大きいことはいいことだ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kwaters.blog92.fc2.com/tb.php/27-7798051a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawkoi

Author:kawkoi
Fly Fishingと日々のあれやこれや

recent blogs

recent comments

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

archives

category

FC2カウンター


無料カウンター

Translation(自動翻訳)

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

黒ねこ時計

ブログ内検索

links

このブログをリンクに追加する

mail to kawkoi

name:
mail address:
title:
:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。