Waters Blog~Fly Fishing

毛鉤釣り師の五月雨日記~Diary of a trout bum

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

selection for Yellowstone

ちょっとお知らせ。

DSCF2782.jpg

夏のイエローストーン周辺で使うための厳選(?)フライセットをつくりました。

写真はイメージです。内容は若干変わります。実物はまだすべてそろっていないのでまた後ほど。

限定10セットです。内容は。約35種類、合計約110本のフライが、C&FのMサイズ7/7ボックス(CF-2577)に入っています。

通常なら¥50,000近くしちゃいますが、今回は・・・¥?

詳しくは左下のメールフォームからお問い合わせください(^^)

DSCF3012 - コピー

近所の川は徐々に水量が減ってきていて、このまま空梅雨なんかになってしまうと、ちょっとやばい感じ。

2週間前の5月25日16:00に14℃だった水温が、6月1日同時刻には19℃、昨日は少し下がって17℃。

このまま安定すればいいんだけど。

何とかいい方法を考えないと・・・

といったこっちの心配をよそに、5、6寸のアマゴさんたちが元気に飛び出してきてくれます。

DSCF3016 - コピー

---------------------------------------------------------------------------------------------

それはさておき、近所の花鳥園に鳥を見に行ってきました。

DSCF2914.jpg

マテリアルにするつもりだろう?って、つっこまれそうですが(笑)

生きている姿を見るのはとても大切。

花鳥園2

皮をはがれてマテリアルになってしまうと、ただの商品としてしか見なくなるのはなんとも恐ろしい。

花鳥園1

生きている姿を常に見ることによって、そのありがたみが再認識できるような気がします。


「鶏、飼ってみたいなぁ」

とつぶやいてたら、

「そこの有精卵もって帰って、温めればいいよ」って!?

いつもお世話になってる方のありがたいご意見。

今度家にきたら、私卵抱えて温めてるかも知れませんよ(笑)

「羽引っこ抜いて、フライ巻くつもりやろ!」って?

いえいえ、卵を産んでもらうためです(^^)



スポンサーサイト
  1. 2010/06/10(木) 13:07:22|
  2. fly tying
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Amago restoration | ホーム | "HOUNEN-EBI"(Branchinella)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kwaters.blog92.fc2.com/tb.php/297-39ff59ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawkoi

Author:kawkoi
Fly Fishingと日々のあれやこれや

recent blogs

recent comments

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

archives

category

FC2カウンター


無料カウンター

Translation(自動翻訳)

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

黒ねこ時計

ブログ内検索

links

このブログをリンクに追加する

mail to kawkoi

name:
mail address:
title:
:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。