Waters Blog~Fly Fishing

毛鉤釣り師の五月雨日記~Diary of a trout bum

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

close season

ついに禁漁になってしまいました。

2つ山向こうの川は10月末までできますが、近所の川は9月末でクローズです。なのに投網はOKってどうゆうことなん?(勘違いで、実は10月末までOKでした)

ま、それはぼちぼち改善していくとして・・・

DSCF3283-1.jpg

先週の泥濁りはすっかりとれて、いつものクリアな流れに戻りました。

雨が降れば濁りはするものの、次の日か遅くても2日後にはクリアになります。

DSCF3286-1.jpg

もう5cm位水位を上げられると、もっと良くなるんですけどね。何かいい方法はないもんでしょうか?

DSCF3287-1.jpg

P9284996-1.jpg

これは先週の写真ですが、最近また川鵜やアオサギを見るようになってきました。

夏に比べると、さすがにキャンプ場のお客さんも少なくなってきてます。

秋のキャンプもなかなかいいものですから、もっと人が来てくれると鳥たちもちょっとは遠慮してくれるんじゃないかな~?

秋や冬にキャンプ場に来る人のためにも、キャンプ場下の堰堤から上流の堰堤までを冬季のニジマス釣り場にするといいと思うんだけどね。

春の釣り大会はニジマスの釣り大会なので、ニジマスを放流すること自体はOKでしょ?

“ニジマスはアユを食べるから駄目~”なんて漁協の方々は言ってますけど、養殖所育ちのニジマスがどれだけ小魚を食べるんでしょうね。これはちゃんと調べてみないといけませんが、人が来なくなるや否や、川鵜やアオサギが戻ってきてますから、鳥に食われてる量の方が多いと思うんだけど。

DSCF3292-1.jpg

DSCF3293-1.jpg

DSCF3296-1.jpg

メモ
本流水温:18℃
支流水温:17.5℃

スポンサーサイト
  1. 2010/10/04(月) 09:56:23|
  2. photography
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<A-KI-MA-TU-RI~autumn festival, under the clear sky | ホーム | around my town>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kwaters.blog92.fc2.com/tb.php/325-0bac7ff2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawkoi

Author:kawkoi
Fly Fishingと日々のあれやこれや

recent blogs

recent comments

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

archives

category

FC2カウンター


無料カウンター

Translation(自動翻訳)

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

黒ねこ時計

ブログ内検索

links

このブログをリンクに追加する

mail to kawkoi

name:
mail address:
title:
:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。