Waters Blog~Fly Fishing

毛鉤釣り師の五月雨日記~Diary of a trout bum

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Sculpin

‘スカルピン’ 皆さんよくご存知のカジカ類のことですね。 大物狙いのパターンとしても良く知られていますが、結構いろんなパターンがあります。 1年を通して使えるフライですが、秋口の遡上してきたブラウンにも良いパターンです。 

ストリーマー


写真以外にもたくさんありますが、一番有名で簡単に巻けるのはウーリー・バガーでしょう。 「死んだスカルピンは灰色っぽくなるからグレーのウーリー・バガーはいいんだよ」って今は無きスティーブ・コープランドさんも言ってました。 左上は‘ダブル・バニー’ どちらかというとシャッドやホワイト・フィッシュなどの小魚のイミテーションです。

ウーリーバガーを巻くときには、カジカの頭部のボリュームを意識して、アイの後ろのカラー・ハックルをやや多めに巻いています。

次にウール・ヘッド・スカルピン。 フライにも流行り廃りがある様で、最近ではアメリカのショップでもあまり見かけないかもしれませんが、思いのほか簡単に巻け、結構リアルなシルエットになりますので、好きなフライの一つです。 白のラムズ・ウールはドライ・フライに使いますのでお店でもよく見かけますが、色つきの物はあまり売っていないのが難点ですね。 日本ではアングルで取り扱ってるようです。
 
ウール・ヘッド

ボディが太いように見えますが、しっかり水を含ませてやると細くなります。 ヘッドのウールは水を含んでもさほどシルエットは変わりません。 ただ、シングル・ハンドで投げるのは結構大変ですが・・・ スペイで投げると安全ですね。

軽くて水切れも良いのは、ディアやエルクを刈り込んで作る、いわゆるマドラータイプの物でしょう。

エルクとウール

いろんな色のヘアをミックスして巻いてみるのも面白いです。

次にコーン・ヘッド・マドラー(正式な名前は知りません)。これのオリーブ色のものは、リビングストンに住んでいるガイドのトミーのお気に入りで、よく注文してくれます。

コーン・ヘッド・マドラー

このフライに限らず、ディアやエルク・ヘアを刈り込む時は、ハサミではなくてかみそりの刃を使うとうまくいきます。

優れものです

これは両刃ですので、半分に折って使います。 レーザー・ブレードっていうくらいですので、スパッと切れますから取り扱いには注意が必要ですが、そのくせすぐに切れ味が悪くなります。 でもあっという間に綺麗な形が作れて、切りかすも散らかりにくいので、ぜひお試しあれ。

遡上してきたブラウン

2004年冬のデピュースプリングクリークのブラウンです。ハッチが始まる前や、ライズが一段落した時にはストリーマーがお勧めです。
スポンサーサイト
  1. 2007/04/26(木) 13:31:37|
  2. fly tying
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Letter from Livingston | ホーム | 2007 FFF Conclave&Fishing Show>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kwaters.blog92.fc2.com/tb.php/40-c5ca7a87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawkoi

Author:kawkoi
Fly Fishingと日々のあれやこれや

recent blogs

recent comments

calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

archives

category

FC2カウンター


無料カウンター

Translation(自動翻訳)

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

黒ねこ時計

ブログ内検索

links

このブログをリンクに追加する

mail to kawkoi

name:
mail address:
title:
:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。