Waters Blog~Fly Fishing

毛鉤釣り師の五月雨日記~Diary of a trout bum

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

summer of 2011

手筒煙火(テヅツハナビと読ませるそう)って、知ったはります?

私は今年初めて知りました。なんでも日本の花火のおおもとの様なものやそうで、静岡市郷島地区の手筒花火は約190年の歴史を持つらしいです。

花火の発祥は中国で、黒色火薬とともに発展したそうですが、黒色火薬自体は戦争目的で開発されたものやそうです・・・まあいつの時代もそんなもんかね。

日本には江戸時代に入ってきたそうですが、日本独自の発展を遂げ、日本の花火はそれは素晴らしいものになりました。

日本の花火には(よその国のことは知りませんが・・・)鎮魂の意味もあるとのこと。

日本が震えた今年は特に意味のあるもののような気がしてなりません。

今年亡くなった方々の冥福を祈りつつ拝見しました。

P7232398sub.jpg

P7232418sub.jpg

P7232429sub.jpg

P7232432sub.jpg

P7232450sub.jpg

P7232451sub.jpg

とにかくカッコイイ。いろんな意味でカッコイイ。

皆さん自分が持つ手筒花火は竹にわら縄を巻くところから火薬の調合まですべて自分でやるそうです。人が作ったものを使ってもし事故があったら、作った人がつらい思いをするということからそうするそうです。男らしい気づかいです。

この使用済みの筒は厄除けになるそうなんで、うちも一つもらってきました。いい思い出になりました。
スポンサーサイト
  1. 2011/08/26(金) 00:01:21|
  2. photography
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<模様替え | ホーム | おひさ~>>

コメント

先日は、

酔っぱらい電話してすみませんでした。久しぶりのUpdateですね。

写真の花火、ものすごい迫力ですね。どこのものなんですか?
  1. 2011/08/29(月) 22:06:54 |
  2. URL |
  3. African Lance #1DWR5kqY
  4. [ 編集 ]

AfricanLanceさん
いえいえ、こっちも酔っぱらってました(^^;)

これは安倍川沿いの郷島という地区に190年ほど続く手筒煙火です。郷島煙火保存会の方々に掛川まで来ていただき、さくら咲く学校(旧原泉小学校)で開催した夏祭りの最後を飾っていただきました。

近かったのですごい迫力でした。
  1. 2011/08/30(火) 16:06:28 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kwaters.blog92.fc2.com/tb.php/410-93c320b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawkoi

Author:kawkoi
Fly Fishingと日々のあれやこれや

recent blogs

recent comments

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

archives

category

FC2カウンター


無料カウンター

Translation(自動翻訳)

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

黒ねこ時計

ブログ内検索

links

このブログをリンクに追加する

mail to kawkoi

name:
mail address:
title:
:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。