Waters Blog~Fly Fishing

毛鉤釣り師の五月雨日記~Diary of a trout bum

「さくら咲く学校」では、市立図書館から本をお借りしています。

移動図書、というよりも貸出図書って言うたほうがしっくりくるかな。

毎月約100冊づつ、入れ替えに来てくれます。

本の管理もしている関係で、最近はこの入れ替えがちょっと楽しみ。

新刊はほとんどありませんが、それがかえって新鮮。

居ながらにして古本屋にいるみたいな感じです。まあ古本屋ほど数はないですが・・・


-------------------------------------------------------------------------------------------------------


昔、吉祥寺の近くに勤めていた時には、勤務の1時間ほど前に着くようにして、よく駅近くの古本屋に行っていました。

行き帰りの電車が長かったので、週に3、4冊買ってたなぁ。

Book offなんかもあったんだけど、昔ながらの古本屋が好きでした。

そこで働く人たちは本当に本が好きなようで、ちょっといい本を買うと、「これはカバーしましょうね」なんつって、ビニールできれいに保護カバーをしてくれました。(昔懐かしいビニボンとはちと違う・・・)

その界隈には、かつて多くの文豪が住んでいたこともあり(今も多く住んでいらっしゃいます)、文化的な香りのするところでした。

すぐ近くに楳図かずおの家もあったりして…笑

私の好きな作家の村松友視さんも住んでいるんだそう。

そういえば「アブサン物語」を読んでいても何となく想像するのはあの界隈の風景でした。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------


DSC_0283sub.jpg

それで、今日がその“貸出図書”の入れ替えの日だったんですが、こんな本が入っていました(^^)

早速借りてきました。

作家や、画家、いろんな有名人の猫との生活が、写真とともに紹介されていて、ついニンマリしてしまいました。

ちなみに表紙は中島らもの愛猫「とらちゃん」

DSC_0289sub.jpg

今日はホントに久々の快晴で、夕焼けもきれいでした。

DSC_0294sub.jpg
 
晴れてると窓を開けておくので、さくらも外を見ることができてご機嫌です。


スポンサーサイト
  1. 2011/09/07(水) 00:44:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<そうじ | ホーム | >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kwaters.blog92.fc2.com/tb.php/420-75178dba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawkoi

Author:kawkoi
Fly Fishingと日々のあれやこれや

recent blogs

recent comments

calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

archives

category

FC2カウンター


無料カウンター

Translation(自動翻訳)

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

黒ねこ時計

ブログ内検索

links

このブログをリンクに追加する

mail to kawkoi

name:
mail address:
title:
:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR