Waters Blog~Fly Fishing

毛鉤釣り師の五月雨日記~Diary of a trout bum

Montana

2年ぶりのモンタナです。

PB043694s.jpg

プーキーが亡くなって気を落としていたディーンですが、この子がやってきて、少しは元気になったようです。

PB043674s.jpg

ホンマにかわいいです。

PB043690s.jpg

早速スプリングクリークに行ってきました。

朝は冷えましたが(-1℃)日中は汗ばむくらいの陽気。

PB053710s.jpg

10時頃クリークに着いて、オーナーのベティさんに挨拶してチェックインします。

なんせ2年ぶりなので「じゃ、行きますね」なんて愛想のないことはできませんので、ライズが気になりつつもひとしきり話をしてから川の様子を見に行きます。ゆっくり牧場内を車で走りながら川を見ますが、さすがにまだライズはないようです。

PB053716s.jpg

最上流のフライショップに行ってバズにも挨拶して状況を聞きます。

「このすぐ上にも良いのがいるけど、下流部分の方がいいみたいだね。でも小さな魚が多いよ。ブラウンの遡上が例年よりも遅れているので、下流ではでかいブラウンが釣れてるよ。うまくすればドライにもでるかもよ」

下流に戻ってみると、すでに車が5台も止まっているので、たしかに状況は良さそうです。でも入る場所が無い・・・

ベイティスのハッチもだんだん良くなって、それにつれてライズも増えてはきましたが、やはり小さな魚が多く、その中にちょっといいサイズがたまにライズしてます。

先客に聞いてみると、やはり小さな魚が先に食ってくるようです。

ちょっとだけキャストさせてもらいましたが、15cmほどのブラウンに横取りされてしまいます。

場所を移動して30cmくらいの魚を数匹ランディング出来ましたが、1時ごろには風が出てきてライズが無くなってしまいました。

場所を決めて風が収まるのを待とうと、下流部分に戻ると先ほどの人たちは帰り支度をしてます。

「この風で全くライズが無くなったよ。でも良い釣りが出来た。君にも十分魚を残しておいたから(笑)、心配するなよ」って、キャッチアンドリリースですからね、魚の数は同じですし・・・^^;  アメリカ人得意のジョーク。

でもね、風で沈むのは小さな魚で、いいサイズの魚は風の中でもたま~にライズするんですね。

風の合間に35~40cmくらいの魚を何匹かかけることが出来ましたが、時間がたつにつれてそれまで使っていたベイティスが全く無視されるようになってきました。確かにもうベイティスは流れてません。

いろいろ変えてみたんですが、サイズを落とすしかないようで・・・

最終的には#26のスペントミッジでした。

風があれば#20でも5XでOKですけど、6Xに替えた途端にデカイのがかかって切られるんですよね。

でも、さすがに#26のミッジじゃぁ、6Xに替えざるを得ません。

PB053726sub.jpg

4時半ごろには風は全く無くなり、そのあとはパラダイスでした。

サイズこそ30~40cmでしたが、久々の#26ミッジの釣り、楽しくないはずがありません。

結局6時過ぎ、暗くなるまで楽しめました。

PB053730s.jpg

PB053734s.jpg





スポンサーサイト
  1. 2011/11/06(日) 01:12:25|
  2. fly fishing Montana,ID,WY,UT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<snowy,sunny and browny day | ホーム | rest in peace Pookie>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/11/06(日) 11:52:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

おおおっ

只々、今のアナタが羨ましい
良い晩秋を・・・
  1. 2011/11/08(火) 20:01:01 |
  2. URL |
  3. あしょ #QvfgIWC6
  4. [ 編集 ]

おおっ~

晩秋のカットちゃんは美しいですね!楽しんでください。
  1. 2011/11/08(火) 22:36:26 |
  2. URL |
  3. African Lance #-
  4. [ 編集 ]

>あしょさん
>Lanceさん
お返事遅くなってすいません。なぜか現地からコメントが出来ませんでした。
今は静岡で激しいジェットラグと戦っています(笑)
今回は短かったですが、スプリングクリークに絞って釣りが出来たので良かったです。
次はご一緒しましょう。
  1. 2011/11/17(木) 11:00:30 |
  2. URL |
  3. kawkoi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kwaters.blog92.fc2.com/tb.php/432-c93f299c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawkoi

Author:kawkoi
Fly Fishingと日々のあれやこれや

recent blogs

recent comments

calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

archives

category

FC2カウンター


無料カウンター

Translation(自動翻訳)

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

黒ねこ時計

ブログ内検索

links

このブログをリンクに追加する

mail to kawkoi

name:
mail address:
title:
:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR