Waters Blog~Fly Fishing

毛鉤釣り師の五月雨日記~Diary of a trout bum

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いつもの忍野

約1ヶ月ぶりに忍野に行ってきました。 久々の単独釣行です。 いわゆる抜け駆けってヤツですな。

いつ見てもいいですね

富士山にはまだまだ雪が残ってはいるものの、木々はもう初夏の装い。 でも朝の気温は4℃しかありませんでした。

朝の4時過ぎから釣り始めましたが、1ヶ月もご無沙汰だと虫のハッチも魚の出具合もちょっとずつ変わってきてます。 どうなることかという不安も吹き飛ぶ本日1匹目。 ひれのきれいなレインボーです。

朝一で、光量足りず。 ややピンボケ

今日は下見に来ただけなので、そんなガツガツせずにゆったりと楽しもうと思います。 とは言うものの・・・ あー、誰かがツッコミいれるのが聞こえてくるゥ。 そうです、1時間の昼寝をしただけで、今日も夜の7時過ぎまで竿振りっぱなしでした・・・

次回はお客さんを案内するので・・・、使うフライなどの下調べも兼ねてますので・・・、いや、釣が好きなだけです・・・

とりあえず下流から上流まで一通り釣ってみましたが、解禁から2ヶ月も過ぎると魚もちょっと大きくなってきてるようです。 特にヤマメは結構いいサイズがつれますし、この魚より明らかに大きいヤツも多数確認できました。 
 
腹パンパン

主にライズしている魚を狙いましたが、使うフライもだいぶ変わってきてます。ヤマメに関しては、ただフライサイズを落とせばいいってモンでもないみたいです。 今日は#18くらいのCDCスピナーが活躍しました。 もちろん場所によっては#30のフローティングピューパじゃないと、ってところもありましたが・・・(あくまで個人的な感想です)

お昼ごろにはライズもハッチもまばらになってきました。 こんなときにはテレストリアルがいいですね。 富士急前の最下流部に陣取って浮かべておくだけ。 フライはもちろんピンクプーキー。 冬の間は管釣りフライなどと言われて肩身の狭い思いをしていましたが(もちろん、管釣りで大活躍したって聞くとそれはそれで嬉いっすよ)、一般渓流でも良くつれるんですよ、ホント。 もともとイエローストーンの野生鱒のためにデザインしたんですから。 まっ、忍野もイエローストーンもある意味管釣りですけどね。

放流魚じゃないですよ!!

忍野で生まれたであろうこのブラウンも思わずパクッ!っちなもんです。

イブニングは富士急前。 いつもは人がいっぱいなので遠慮してた所ですが、今日は思う存分出来ました。 薄暗くなってからはヒゲナガよりもヒメヒラタ?の方が多くハッチしていました。 小型のカディスなんかも飛んでますし、ヒラタよりも一回り小さいカゲロウも飛んでます。 10匹近く釣れるには釣れたんですが、結局どのフライが良かったのかはっきりしないまま、とりあえず最後の1匹はヒゲナガでしめることが出来ました。 ちょっと消化不良気味のイブニング。

次に課題が残るっちゅうのも‘いつもの’忍野ですね。
スポンサーサイト
  1. 2007/05/17(木) 01:25:54|
  2. fly fishing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<またまた忍野 | ホーム | 養沢>>

コメント

あっ!プーキーの下に(笑)
  1. 2007/05/17(木) 11:17:08 |
  2. URL |
  3. りょうたん@お仕事中 #dxVOHczw
  4. [ 編集 ]

うっ、おぬし何故それを・・・(笑)

今回は単独使用です。 #10のマイクロプーキー、りょうたんさんもお試しください。
  1. 2007/05/17(木) 12:12:57 |
  2. URL |
  3. kawkoi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kwaters.blog92.fc2.com/tb.php/44-59054afb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawkoi

Author:kawkoi
Fly Fishingと日々のあれやこれや

recent blogs

recent comments

calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

archives

category

FC2カウンター


無料カウンター

Translation(自動翻訳)

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

黒ねこ時計

ブログ内検索

links

このブログをリンクに追加する

mail to kawkoi

name:
mail address:
title:
:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。