Waters Blog~Fly Fishing

毛鉤釣り師の五月雨日記~Diary of a trout bum

Crane Fly

どこの川でもそこそこ反応してくれるガガンボ

P5131315subs.jpg

サイズは#18~、時には#10位まで使います。

ボディはターキーバイオットのPMDカラーと、ストリップトピーコックのやや濃いめの色の2種類。

ウィングはハックルティップ。ルースター、ヘン両方使います。

レッグはCDCをパラリと取り付け。

こんなフライですので、浮力は期待できませんから、ロングシャンクのフックに巻いて、重量を減らし、大きさを稼ぐようにしてます。大きなサイズになるほど、ファインワイヤのロングシャンクがいいですね。

あとはフロータントに頼ります。 

frogs_fannys.jpgcfa_112.jpg

この2つのおかげで、こんなフライも浮いちゃうんですね。



スポンサーサイト
  1. 2014/07/02(水) 13:59:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<too damn hot, but・・・ | ホーム | Small Parachute Fly>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kwaters.blog92.fc2.com/tb.php/462-392a58d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawkoi

Author:kawkoi
Fly Fishingと日々のあれやこれや

recent blogs

recent comments

calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

archives

category

FC2カウンター


無料カウンター

Translation(自動翻訳)

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

黒ねこ時計

ブログ内検索

links

このブログをリンクに追加する

mail to kawkoi

name:
mail address:
title:
:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR