Waters Blog~Fly Fishing

毛鉤釣り師の五月雨日記~Diary of a trout bum

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Duck,Duck!

ダッククイルを使ったフライって結構ありますよね。 スタンダードのドライ・フライのウィング、ウェット・フライのウィングなどなど。

持っていて損はないダッククイル。 しかし巻けば巻くほど損をしたような気になるフライが・・・ ノー・ハックル・ダンです。

ウィングとテールとボディだけ。 簡素なのに、簡単じゃない。 そんなフライの代表ですね、こいつは。

ン~? まだまだ・・・

 綺麗なクイルを手に入れると、ついついシルバー・サルタンなどのウェットフライを巻きたくなってしまうんですが、これはたぶんノー・ハックル・ダンを巻くと失敗するのが目に見えているから・・・  なるべく左右対称で綺麗なクイルを使うようにしていますが、それでも納得のいくものはほとんど巻けませんねェ。

バック・ビュウ~

そんな得意ではないフライについて書くのもおこがましいので、2、3気付いたことを少しだけ。

ウィングの幅はちょっと広すぎるかな~ってくらい。 長さはちょっと短いかな~ってくらいにしてみましょう。 それだけでなんとなく‘らしい’ノー・ハックルになるはずです。 出来上がりのバランスの目安は、ウィングの面積でフックが隠れるくらい。 #14くらいの大きさで練習してバランスを覚えるといいと思います。 

ウイングの形は、これはいくら文章で書いても伝えられないと思いますし、練習あるのみですね(おいおい、そりゃ無責任ね・・・)。

取り付け前にある程度クイルの形を調整しておくといいと思います。 私の場合、写真1の形を、写真2の状態にしてから取り付けています。

写真1

写真2

ウイングの前側のラインはやや前傾気味にしてやるとこれまた‘らしく'なります。 スレッドだけであまりきちきちに締め込まないで、最終的にダビングでボディを作る行程でスレッド・テンションを調整しながらやるとうまくいくでしょう。

クイル・ウィングのフライすべてに言える事ですが、一番大事なのは、いいマテリアルを手に入れること、そして予算の許す限りたくさん手に入れることです。 大体1パックに3~5ペア位入っていますが、できる限り多くの羽根からマッチしたペアをとる方が、失敗も少なく効率良く使えますので経済的です。 買い過ぎってことは無いと思います。 最初に書いたとおり、使い道の多いマテリアルですしね(笑) 




スポンサーサイト
  1. 2007/05/27(日) 19:21:41|
  2. fly tying
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<メイフライ | ホーム | つくづく・・・>>

コメント

初めまして

こんばんは。
それにしても小さなフライ巻いてますね。
ボクは北海道なので、いい加減なフライでも何とか釣れてしまいます。
古い記事も今度、じっくり拝見させていただきます。
  1. 2007/05/27(日) 23:06:56 |
  2. URL |
  3. オルベリ #kRJ7j4VU
  4. [ 編集 ]

オルベリさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。 オルベリさんのブログはちょくちょく拝見してて、うちの嫁さんともどもオルベリさん所のネコちゃんのファンです。 あのすりガラスから目だけ覗いてる写真がいいですね~。 

私は北海道に行ったことが無いので、いつも楽しく読ませていただいてます。 

小さいフライは必要に駆られて?です。 友人は私が小さいフライ・フェチだと思っているようですが、そうじゃないんですよ。 最近は糸通す時、良く落っことしますし・・・

今後も宜しくお願いします。
  1. 2007/05/27(日) 23:44:12 |
  2. URL |
  3. kawkoi #-
  4. [ 編集 ]

えっ、小っちゃいフライフェチじゃなかったんですか?
てっきり、ご同輩かと・・・・・(爆)
  1. 2007/05/29(火) 11:36:24 |
  2. URL |
  3. りょうたん@お仕事中 #dxVOHczw
  4. [ 編集 ]

>りょうたんさん

ええまあ、嫌いじゃないですけどね(笑)

カミングアウトおめでとうございます。って、バレバレでしたけどね(爆)
  1. 2007/05/29(火) 22:50:03 |
  2. URL |
  3. kawkoi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kwaters.blog92.fc2.com/tb.php/48-ce1dd74d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawkoi

Author:kawkoi
Fly Fishingと日々のあれやこれや

recent blogs

recent comments

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

archives

category

FC2カウンター


無料カウンター

Translation(自動翻訳)

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

黒ねこ時計

ブログ内検索

links

このブログをリンクに追加する

mail to kawkoi

name:
mail address:
title:
:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。