Waters Blog~Fly Fishing

毛鉤釣り師の五月雨日記~Diary of a trout bum

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Yellowstone River Part2

昨日に引き続き、今日もイエローストーンリバーです。 

20070629073944.jpg

ここはメイヤーズランディングという場所で、リビングストンの町の東端になります。

少し早め(といっても午後6時ですが)に着きましたが、まだ暑くてライズもあまりしていません。 虫は豊富で、ヒラタカゲロウやコカゲロウ、PMDにグレイドレイク、カディス、イエローサリー(ストーンフライ)などなど・・・

7時半頃までは何匹かバラしただけで、あまり良くなかったのですが、7時半から8時まではそれまでの渋さがうそのように活性があがり、この30分で7匹ほどランディング。

20070629074000.jpg


20070629074013.jpg

サイズは昨日より少し大きいくらいですが、とにかくよく太っていて、流れの強さもあいまってかなり楽しませてくれました。

フライはエルクヘアカディスの#16。 ほかにもスティミュレーターの#10などいろいろ試したのですが、すっぽ抜けやバラシが多く結局エルクヘアカディス。

8時を過ぎると少し活性が下がり、腹も減ってきたので納竿。

場所にもよりますが、今日のように一時的にどっと釣れる事も良くあります。 イエローストーンのように大きな川ではいかにポイントを絞っていくかが重要だと再認識させられます。 

夕方カディスが乱舞する中では岸際に魚も集まってきますが、良いサイズの魚がいるところは限られています。 虫が流れてくるレーン=フィーディングレーンとはならないこともあります。 底石や、かけ上がりなどを意識しながらポイントを絞っていくと良いでしょう。

20070629074024.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/06/29(金) 23:05:54|
  2. fly fishing Montana,ID,WY,UT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<フロート・トリップ | ホーム | Yellowstone River>>

コメント

あれ?
今日は、ハニーは釣れんやったとですか?
  1. 2007/06/30(土) 00:06:33 |
  2. URL |
  3. りょうたん #dxVOHczw
  4. [ 編集 ]

>りょうたんさん
残念ながら(笑)この日はつれませんでした。

でも今日は山ほど釣れましたよ。 難点は、口の中にすっぽりとフライが入ってしまうとはずすのが大変てことでしょうかねえ。
  1. 2007/06/30(土) 10:07:07 |
  2. URL |
  3. kawkoi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kwaters.blog92.fc2.com/tb.php/61-6c70c362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawkoi

Author:kawkoi
Fly Fishingと日々のあれやこれや

recent blogs

recent comments

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

archives

category

FC2カウンター


無料カウンター

Translation(自動翻訳)

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

黒ねこ時計

ブログ内検索

links

このブログをリンクに追加する

mail to kawkoi

name:
mail address:
title:
:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。