Waters Blog~Fly Fishing

毛鉤釣り師の五月雨日記~Diary of a trout bum

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Gardner River

イエローストーン国立公園の北側の入り口にはGARDINERという町がある。 リビングストンから南へ80km、佐藤成史さんのビデオや本にも出ていた“石のゲート”がある所。 

North Gate

イエローストーン・レイクから流れ出たイエローストーン・リバーがこの町を通ってリビングストンへ、そしてノース・ダコタ州でミズーリ・リバーとなってしばらく流れていく。 その後ミズーリ州セント・ルイスの町でミシシッピー・リバーとなり、テネシー州メンフィスを通り、ルイジアナ州ニュー・オーリンズでやっとメキシコ湾へと注ぎ込む。 後半はブルース好きの人にはなじみの町でしょう。 そんな聞きなれた馴染み深い町と、ワイオミング州のこんな山奥の湖とが一つの川で結ばれていると知ったときは、鳥肌が立つほどの感動だった。 イエローストーン国立公園の西側にはロッキー山脈があるが、もしこの山脈の一部がもう少し低かったら、太平洋に流れる川になってただろうと思うと、これまた感慨深いものがある。

このイエローストーン地区は北米で最大規模の活火山だそうで、50~80万年周期で爆発しているとのこと。 前回の噴火は約63万年前、つまりいつ爆発してもおかしくないって事で... まあ、こんなすばらしいところで釣りをしながらだったら、吹っ飛ばされても本望?でしょ? 今度爆発したら、火山灰が太陽をさえぎって氷河期が来るっていう人もいるらしいので...

元に戻って、GARDINER近辺の話を少し。
イエローストーン・リバーがこの町に流れ込む少し手前で、“GARDNER”リバーが合流する。 なぜカタカナでなくて、スペルを書いたのかと言うと、町の名前は“ガーディナー”、川の名前は“ガードナー”。 そう、“I”が無い?!。 てっきり同じ名前だと長い間思っていたので、地図を見てて発見したときは「ミスプリントちゃうの~?」と思ってしまった自分がとっても恥ずかしい... 周りの人たちは優しい人たちばかりなので、「発音の悪い日本人だな~」って思ってたのかなぁ? その通りですが...

うっ、小さい...

この“ガードナー”リバーの上流部分にはブルック・トラウトしかいなくて、7月頃に行くと10cm~20cmくらいのがわんさか釣れる。 まったく純真無垢で、湯滝の滝つぼに居るブルックより簡単。 初めて行く人はここで肩ならしするのもお勧め。 ただ、とても浅い川なので、水温の上がる8月と水温の下がる9月末以降はやめておいたほうが無難でしょうね。

ややサイズアップ!?

川によって棲んでいる魚が違うって言うのは厳しいレギュレーションの賜物なのでしょう。 しかし前に書いたグレイリングやカットスロート(すべてキャッチ・アンド・リリース)と違い、ブルックはもともとこの地域にはいなかった魚なので、本来この川もカットスロートの棲む川だったのかもしれないと思うと少々複雑。 

この川を含め、公園内のほとんどの川、湖で1日5匹まで(サイズ制限なし)のブルックはキープ可。 そのほかの魚種の扱いなどはFishing Regulations(遊漁規則)に詳しく書いてあります。 規則はたまに変わるので、久しぶりに訪れる人はチェックしたほうが良いでしょう
スポンサーサイト
  1. 2007/02/08(木) 07:05:25|
  2. fly fishing Montana,ID,WY,UT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Depuy Spring Creek | ホーム | 毛鉤作り>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kwaters.blog92.fc2.com/tb.php/7-b4cb294b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawkoi

Author:kawkoi
Fly Fishingと日々のあれやこれや

recent blogs

recent comments

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

archives

category

FC2カウンター


無料カウンター

Translation(自動翻訳)

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

黒ねこ時計

ブログ内検索

links

このブログをリンクに追加する

mail to kawkoi

name:
mail address:
title:
:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。