Waters Blog~Fly Fishing

毛鉤釣り師の五月雨日記~Diary of a trout bum

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャンプ@HF 3日目

3日目もウッドロード。 

今日が最終日のヤギさん。 最初は午前中のみ釣って、ボイジーに帰宅予定でしたが、目の前にはライズを繰り返す20inオーバーが何匹も・・・

「ヤギさん、本当に帰るんですか?」
「・・・」
「本当に、いいんですか? 午前中で帰っちゃうの?」
「い、いや、今日は泊まります、テントも張ってあるので」

んっ!それでこそ釣り師!よく言った!

てな訳でなかば無理やり付き合ってもらった感も残りますが、日が暮れるまでライズを繰り返す魚たちに翻弄されつつ、この日もヤギさんと楽しい1日を過ごせました。

20070727175722.jpg
隣で釣ってたレネ&ボニー。 ほんとこの二人仲がいいですね。

状況は昨日とほぼ同じ。 PMDのハッチとともにアップ・ストリームの風が吹き、てこずらされます。

昼間は散々。 フライに出てもすっぽ抜け、やっと掛かってもすぐバラシ・・・ 

この日もジミーさんはビデオを回し続けてました。 ライズしてる魚がかなりきれいに撮れたみたいで、喜んでました。

ライズが撮れて満足のジミーさんとHさんが帰った後、やっと私にも女神が微笑んでくれました。 フライは昨日と同じPMDのフローティングニンフ。 (ちょっとサイズ小さめ)

写真はすべてヤギさんが撮ってくれました。 こんなにうまく撮ってもらって、感謝です。 こんないい写真はめったに無いので、全部使わせてもらいます(笑)

20070727181120.jpg

20070727181144.jpg

20070727181209.jpg

20070727181305.jpg

20070727181329.jpg

21in。 とても強い魚でした。 ヤギさん、いい写真本当にありがとうございました。

ヤギさんも何度か大物をかけましたが、惜しいところでバラシてしまいました。 でも実はヤギさん、初日に21in、ランディングしてるんですよ。 その模様は彼のブログに詳しく書いてあります。

日暮れ間じかにもラスティースピナーに何匹か出たんですが、とれませんでした。

夜は不肖私手作りのサンドイッチを食べながら、いろいろお話できてよかったです。 ヤギさん、次はぜひリビングストンにも来てくださいね。 デピューズで大好きなライズの釣りが思う存分出来ますので。

ちょっと長くなってしまったので、残りはまた明日って事で・・・


スポンサーサイト
  1. 2007/07/28(土) 09:35:27|
  2. fly fishing Montana,ID,WY,UT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キャンプ@HF 後半 | ホーム | ふぅ~、帰ってきました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kwaters.blog92.fc2.com/tb.php/83-3f355074
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawkoi

Author:kawkoi
Fly Fishingと日々のあれやこれや

recent blogs

recent comments

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

archives

category

FC2カウンター


無料カウンター

Translation(自動翻訳)

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

黒ねこ時計

ブログ内検索

links

このブログをリンクに追加する

mail to kawkoi

name:
mail address:
title:
:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。