Waters Blog~Fly Fishing

毛鉤釣り師の五月雨日記~Diary of a trout bum

Boulder River

友人のジャックが来てるので、一緒に釣りに出かけました。

20070807132944.jpg

ほとんどの川が、午後2時から真夜中まで釣り禁止のままなので、1日中釣りの出来るボルダーリバーの上流へと向かいました。

20070807133011.jpg

おっとこれは、ラトルスネーク?!! 誰かが尻尾をちょん切って持って帰ったようです。 本来はもう少し標高の低いところに居るはずなんですが・・・ ボルダーで見たのは初めてです。 これも温暖化のせい? 川が午後から釣り禁止になったのも異常な暑さのせいですし、なんかこれから先が心配になってきます。

橋の袂に車を止めてジャックは下流へ、わたしは上流へと釣り進みます。 私の好きなプールに着いて、しばらく水面を眺めていると、ポワ~ンと比較的大型の魚を思わせるいいライズリング。

#16のラスティスピナーを結び、ファーストキャスト。 いいレーンを流れたのですが、ライズしたところをむなしくフライは過ぎていきます。 だめか・・・と思ってピックアップする寸前、大きな口が見えフライが消えました。

20070807133040.jpg

19in。 ボルダーでは大きい方に入ります。 基本的にフリーストーンの川なので、強い魚が多いのがここの魚の特徴。 この魚も流れのゆるいプールにいましたが、強い魚でした。 おまけに4回もジャンプ。

20070807134544.jpg

この大きな尾びれを使って、ダッシュするわけですね。

その後はぼちぼち釣れるものの、サイズがいまいち。 

午後は上流に向かいます。

20070807142440.jpg

ボルダーの上流には“ナチュラルブリッジ”という景勝ポイントがあります。

20070807142515.jpg

川がいったん地中に消える場所で、つまり“自然が作った橋”っていうわけです。

水量の多いときには地上にも川が現れますが、通常はある区間だけ川が消えています。

20070807142554.jpg


20070807142640.jpg

自然の雄大さを堪能できます。

20070807143350.jpg

ナチュラルブリッジの上流

20070807143412.jpg

ライムストーンのきれいな川底が見られます。

さて、さらに上流へと車を走らせます。

20070807143744.jpg

なんとなく日本の林道に似てるでしょ?

20070807143806.jpg

川自体も何か懐かしさを覚える雰囲気を持っています。

20070807143830.jpg

ところどころこんなフラットウォーターもあって、ライズの釣りも楽しめます。

ナチュラルブリッジから上流に向かって25kmくらい進みましたが、あまりの人の多さに1箇所しか竿を出しませんでした。 キャンプサイトも多く、えさ釣りをしている人も居ました。 後ろからオレンジ色の浮きが飛んできて・・・景色は最高なんですけど、下流へ戻ることにしました。
一応きれいなブルックが釣れたんですけど、撮影前に逃走してしまい、写真はなしです。

20070807152711.jpg

上流ではまったく雨は降ってなかったんですが、下流ではかなりまとまった雨が降ったようで、所々水溜りも残っていました。

そんな短時間のストームの後には、羽蟻が多く飛んでいることがあります。 この日もスーパーハッチ。 私の取って置きのポイントに着いてみると、その羽蟻目当てにライズが始まっていました。 でもサイズ#26以下の極小のシナモンアント。 そんなん持ってへんがな・・・

と、オレンジのモノスレッドで巻いたミッジピューパをボックスのすみに発見!

まあ、物は試しでなげてみると、あっけなくヒット。

20070807153413.jpg

思ってたよりもサイズが良くて、プール中を走りまわったこの魚。 上の写真はそのストマックです。 蟻っておいしいんでしょうかねえ?

蟻へのライズはそう長くは続かず、ほんの15分ほどでした。 その後もライズはしているものの散発。 他に目立ったハッチも無いのでミッジスペントを使い数匹の“こばっちトラウト”に遊んでもらいます。

20070807154107.jpg

朱点の鮮やかなブラウン

日暮れ間近はウェットフライの表層流しでジャックも私もワンヒットワンフィッシュ。 ただ、だんだん日も短くなってきているのでPM9時前に終了。

この1週間、ほぼ毎日夕方にストームがやってきているので、水温も下がってくるでしょう。 午後の釣り禁止が解かれるのももうすぐ・・・と願う今日この頃です。


釣行日:8月6日
気温:15℃(朝)、27℃(PM1時)
水温:13℃(AM10時)、16℃(正午)、18℃(PM8時)
ボルダーリバー:8マイルブリッジ~上流域
ハッチ:エピオラス(ピンクレディ#14~16)、カディス(#18)、ミッジ
    フライングアント(#24~28)、PMD(#18)
使用フライ:ラスティスピナー(#16~18)、フライングアント(#24)
    スペントカディス(#16)、ミッジピューパ(#28)
    スペントミッジ(#20)
スポンサーサイト
  1. 2007/08/08(水) 06:56:04|
  2. fly fishing Montana,ID,WY,UT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<Depuy's Spring Creek | ホーム | 業務連絡>>

コメント

ちょっとお助け下さい、このスピナーはなんでしょうね??
http://jimiomori.com/index.php?itemid=907
  1. 2007/08/08(水) 10:13:24 |
  2. URL |
  3. ジミー #-
  4. [ 編集 ]

デジカメ

モンタナの川は午後クローズなんですか~!?ところでこのブログの写真はとっても綺麗ですね。どのカメラ使ってるんですか?もしかしてキャノン??
  1. 2007/08/08(水) 13:00:54 |
  2. URL |
  3. yokoyam3 #-
  4. [ 編集 ]

>じみーさん
はっきりと名前はわかりませんが、9月ごろスルークリークで見たドレイクの仲間に似ています。
大型のマダラカゲロウの仲間じゃないでしょうか? テイルは3本ですよね。 ウィングの形もマダラの仲間のようです。

http://www.troutnut.com/hatches
このサイトは結構ためになりますよ。 私も時々参考にしています。 と言いながら、今回は時間が無くて全部見てません。 スイマセン^^  
じっくり見ていけば、載ってるかも知れませんよ。
  1. 2007/08/08(水) 13:46:05 |
  2. URL |
  3. kawkoi #-
  4. [ 編集 ]

>yokoyam3さん
すべてと言うわけではありませんが、下流域はほとんど午後2時からクローズです。

最新情報はモンタナ フィッシュ,ワイルドライフ&パークスのサイトで確認できます。
http://fwp.mt.gov/fishing/guide/waterclosure.aspx

写真ほめていただいてありがとうございます。 ちょっとこっぱずかしいですが^^

African Lanceさんの手前、Eos!、といいたいところですが、今は富士のファインピクスを使っています。 そろそろ買い替えも考えているのですが、 以前はオリンパスとニコンを主に使っていたので、どうしようか迷っています。 ただ、African Lanceさんの手前(もうぇえっちゅうねん・・・笑)Eos kissにしようかと思っています。←ホントにそう思ってます。

何かアドバイスありましたら、教えてください。
  1. 2007/08/08(水) 14:00:47 |
  2. URL |
  3. kawkoi #-
  4. [ 編集 ]

デジカメ その2

私も以前ファインピックス使っていて大好きでしたが、水没以来たまにボタン操作ができなくなり、ペンタックスの防水カメラ(W-10)に替えました。でも色のバランスや輪郭の綺麗さが以前と比べてかなりいまいちです。ペンタックスでも防水でないものはいいみたいです。色の感じはキャノンや富士が私は好きです。オリンパスからも防水カメラ出てますが、これも色がイマイチの感じなんですよね~!?防水で尚かつ色も綺麗というカメラ無いですかね~?
  1. 2007/08/08(水) 16:11:15 |
  2. URL |
  3. yokoyam3 #-
  4. [ 編集 ]

あのぅ…

Kawkoiさん、私はカメラ部門の人間ではないので、どうぞお気遣いなく(笑)。

でもついでで宣伝させていただくと、EOSでなくとも、光学式手ブレ補正(Image Stabilizer)がついているUS名 Power Shot SD800ISはお勧めかも。フラッシュなしでの手ブレ防止と、接写距離の短さは綺麗なお魚大好きな人たちにはありがたいかもしれません。残念ながら防水機構はついていませんけど。
  1. 2007/08/08(水) 17:02:40 |
  2. URL |
  3. African Lance #1DWR5kqY
  4. [ 編集 ]

>yokoyam3さん
アドバイスありがとうございます。 私もファインピクスの色の表現力というんでしょうか、それがとても気に入っています。 マクロも今のところ必要にして十分という気がしてなかなか買い替えに踏み切れません。 ただ、機種が古いせいか、XdピクチャーカードのMタイプを使うとかなり調子が悪く、時に画像が消えてしまうことがありました。 容量の大きいXdPCはMタイプばかりになってしまったので、この際買い替えもありかなと・・・。 防水ではありませんが、ニコンのクールピクスP5000は今ちょっと気になってます。
DSLRだと重くて不便ですが、マクロはかなりいけますよね。 しばらく悩みは続きそうです。 

>African Lanceさん
スンマセンしつこくって(笑) でもホントにEosにしようかと思ってるんですよ。 
先日電気屋に行った際にN社の廉価版DSLRをいじってみたんですが、オートフォーカスがやたら遅くて、ちょっと興ざめでした。 フィルム一眼レフはずっとN社を使っていたので、持ってるレンズが使えると思って見てみたんですけど・・・  もちろん高級機種なら問題ないのでしょうけれど、そんなん買えませんし・・・
もうレンズはあきらめて、潔く全とっかえしようと思ってます。 が、なかなかふみきれません。
 で、多分またコンパクトデジカメになっちゃうんだな、これが・・・(悩)
  1. 2007/08/08(水) 23:08:49 |
  2. URL |
  3. kawkoi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kwaters.blog92.fc2.com/tb.php/91-57c31a7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

kawkoi

Author:kawkoi
Fly Fishingと日々のあれやこれや

recent blogs

recent comments

calendar

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

archives

category

FC2カウンター


無料カウンター

Translation(自動翻訳)

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

黒ねこ時計

ブログ内検索

links

このブログをリンクに追加する

mail to kawkoi

name:
mail address:
title:
:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR